TAG

心理学

  • 2020年10月28日
  • 2021年8月8日

恋愛で片思いに悩む人は中学数学を使ってアプローチ

恋愛がうまくいく方法は中学数学がカギ  やっぱり多いんですよ。恋愛で片思いに悩む中学生って。中学生に限ったことでもないですけど。 でもその悩みの種である恋愛も、中学数学の計算を応用するとうまくいく、恋愛成就するなんて言われたら?  よく質問されるんです。「中学数学って勉強しても日常生活で役に立つの? […]

  • 2020年9月19日
  • 2021年8月1日

凝り固まった思考から、頭の回転を速くする柔軟な思考のトレーニング

 ここでは思考について考えていきます。お勉強という意味での思考もありますが、また別の意味での思考もあります。「柔軟な考え方ができる」「頭の回転が速い」などは、身についていると何かと得をするかと思います。逆に「考え方が凝り固まっていたり」、「考え方が浅い」となると損をすることも多いかと思います。できれ […]

  • 2020年5月25日
  • 2021年8月1日

短期記憶と長期記憶 単語テストの成績は鳩がクラス1位

 英単語の試験が近々にある時、一生懸命英単語を暗記しますよね。暗記が得意ならいいですが、中には暗記が苦手だという人もいるわけで・・・。 何事でもそうですが、一度苦手意識を持ってしまうとなかなかそこから抜け出すのは厳しかったりします。だから暗記することが苦手と感じてしまっていると、どうしてもネガティブ […]

  • 2020年4月22日
  • 2021年4月27日

親子のコミュニケーションで気をつけたいこと

 例えば、子どもが学校のテストで100点満点のうちで10点だったとする。 すると保護者としてはふつう「遊んでないでもっと勉強しないとダメでしょ」と怒ります。さすがに100点満点中の10点ではいくらなんでもってところはありますけど。 では100点満点中で70点だったとしたら? 点数だけでいったらまぁ悪 […]

  • 2020年4月16日
  • 2021年8月2日

英単語の暗記が苦手な受験生のための心理学 

 今回は「気分一致効果」を紹介します。その時の気分と記憶する内容に関する実験をもとに、その結果から勉強へ活かしていく方法を考えてみます。 英単語の暗記が苦手という受験生は、今回の記事を参考に少し勉強の仕方を工夫すると意外と簡単に暗記ができるかもしれません。 気分一致効果  気分一致効果とは、「覚える […]

  • 2020年4月15日
  • 2021年8月2日

好きな人と一緒に勉強すると効率UP!? 受験生のための心理学

 ここでは気分状態依存効果というものを紹介します。文字通り気分に関する内容です。  例えば気になる異性があなたにいたとして、その異性と一緒に勉強したとする。やっぱり気になる人、好きな人と一緒にいると楽しいし嬉しいですよね。その嬉しい気分の時に覚えた事柄が、思い出すときにも嬉しい気分でいると思い出しや […]

  • 2020年4月2日
  • 2021年8月11日

怒りの正体がわかれば子どもを怒らずに済む

 ここでは怒りの正体を心理学的に考えていきます。特に子どもが勉強しないときやテストの結果が悪かった時に怒ってしまう保護者の方は、その怒りの正体は何なのか、その怒りの本質は何なのかを考えるきっかけにしてみてください。  前回は怒ると叱るについて書きました。特に怒ることは感情をストレートに相手にぶつける […]

  • 2020年3月13日
  • 2021年8月8日

スマホやゲームを取り上げる効果は?

「勉強しないならゲームやスマホを取り上げる」のは正しいか?  スマホでもゲームでも何でもいいんですが、子どもたちから「ゲームを禁止される」「スマホを取り上げられる」なんてことを聞きます。 その理由を聞いてみるとだいたい同じ答えが返ってきます。『勉強しないから』とか『テストで点数が悪くなるから』など。 […]

  • 2020年3月9日
  • 2020年3月16日

「効率よい勉強」と「効率よい罰」

 前回は良子さんとナンパ野郎のやり取りを通して正と負、強化と罰について、日常使っている時と心理学的視点に立った時では言葉の意味に違いがあるということを紹介しました。心理学的視点で見た場合、これらの言葉は刺激と行動頻度の増減を考えていることになります。  ところで、ナンパ野郎は本当に勉強が嫌で嫌でしか […]

  • 2020年3月2日
  • 2021年6月2日

正と負 強化と罰 -勉強する気になるのは?-

 勉強と動機づけを中心に今まで記事にしてきていますが今回もその流れで、学習心理学の視点で考えた行動の生起を見てみます。 日常使っている言葉でも、心理学の中で使うと意味が全く違うものがいくつかあります。それがタイトルにもあげたものです。  例えば心理学の勉強をしたことがない人が、子どもの勉強について教 […]