YEAR

2020年

  • 2020年8月28日
  • 2021年8月3日

中学生の家庭学習は1日何時間必要か?

中学生の家庭学習は長時間必要なのか?  定期テスト近くになると保護者からよくされる質問の1つに「家では1日何時間勉強させればいいか?」というのがあります。  正直な所、その質問には答えようがないんですね。 例えば 「1日24時間勉強させてください」 と答えたら、指示通りに24時間勉強させますか?   […]

  • 2020年8月17日
  • 2022年4月25日

小学6年生にお勧めしたい中学数学の先取り学習

小学生にとって中学数学先取り学習の必要性とは?  特に超難関校の受験(高校受験に限ってのことです)を考えていないのであれば、小学生の時から中学数学を先取りして学習する必要は特にないと思うんですね。 今学校でやっている学習内容よりかは少し先取りして勉強していればそれで充分だと私は考えます。  なので普 […]

  • 2020年8月13日
  • 2020年8月13日

夏期講習 前半終了

 たまには独り言的なつぶやきも書かせてください。 正直な所、これを読んだからといって誰にとってもプラスにはなりません。私自身を振り返るだけでなので、私にしかプラスになりません。(笑) でもまぁお付き合いくださる方は気楽に読んでいただければ・・・、  2020年の異常な短かさの夏休み。そんな中開催の夏 […]

  • 2020年8月5日
  • 2021年8月5日

計画を制する者は受験を制する

 久しぶりに車の運転をしてみたくなって、本屋さんで車の運転の本を立ち読みしていました。改めて読んでみると、教習所に通っていた時とはまた違った発見もあるものですね。 ・車を動かす時には一番大きな力が必要になる。・走り続けている時は惰性で走れるから力は必要ない・止まる時にはまた大きな力が必要になる。   […]

  • 2020年7月29日
  • 2021年8月5日

読み手が理解しやすい様に文章を書く3つのコツ

 今回は文章の書き方について特に、読み手が解釈に困らないように理解しやすい文章を書くためのコツについて紹介します。  文章を書くことが苦手な人にはちょっとした傾向がありますが、ここでは比較的簡単に自分で修正することができるものに焦点を当てて紹介します。  読み手に対して理解しやすい文章を書こうと意識 […]

  • 2020年7月23日
  • 2021年8月5日

文章を書くための4つの基本事項

 文章を書くことに慣れていない生徒に作文を書かせると、書くこと慣れていないためにやっぱり苦労します。「○○について書け」とお題を提示してもそうだし、「好きなことを何でもいいから自由に書け」と言ってもやっぱり苦労します。自由に書くならスラスラ何でも書けそうな感じもしますが、作文に慣れていなかったり、書 […]

  • 2020年7月17日
  • 2021年8月5日

躾が子どもの考える力を育てる

 とあるファーストフード店で、できたてのフライドポテトとハンバーガーを食べていた時のお話です。  幼稚園の年長さん位の女の子とその母親の親子がいました。親子そろって食事をしています。 その女の子がハンバーガーを食べている時に、口を拭くためのあの紙(紙ナプキンって言うんですか?)を床に落としてしまった […]

  • 2020年7月15日
  • 2021年8月5日

中学1年生が夏休み中に復習しておきたい数学のポイント

 ここ数回にわたって、私自身の体験も踏まえ、中学3年生が夏休みにやっておくべき勉強法ということで書いてきました。 今まで多くの中学3年生と関わってきた中でやはり勉強に関する悩みをよく聞くのですが、数学に関する悩みがけっこう多くありました。 その悩みについて深く聴いていくと、ほとんどの場合基礎力の不足 […]

  • 2020年7月13日
  • 2021年9月22日

国語が苦手な中学3年生が、高校入試に向けてやっておきたい夏休みの勉強法

 「国語が苦手だ」という中学生たちと関わっていると、『国語は何をどう勉強すればいいのかわからない』『苦手意識を何とかしたい』という悩みをよく聞きます。 そして意外なことに、国語でそれなりに良い成績を残している生徒からもこの悩みを聞きます。  結果を残しているのに? と思いつつも、何をどのように勉強す […]

  • 2020年7月11日
  • 2021年8月5日

数学が苦手な中学3年生が夏休みにやっておきたい数学の復習法

 高校入試ではふつう数学は必ず出題されます。なので絶対に夏休み中にしっかりと復習しておく必要があります。 数学が得意な生徒は誰に言われるまでもなく数学の問題演習を進めていくものですが、苦手意識を持っていると、計画を立てていたとしてもなかなかうまく進められない、あるいは何をどのようにして進めていけば良 […]